吹田市にお住いの発達グレーゾーンのお子さまの放課後の居場所をお探しの方必見!

放課後学習スペース「TOIRO」は、発達支援を行っている学び直しの場です。

放デイの受給者証を取得できなかった、起立性調節障害で昼間学校に行くことが困難、学習塾を続けることができなかったなどのお子さまを対象に、ボードゲーム教育と学び直しを展開しております。

ボードゲーム教育を取り入れた放課後の居場所としては、吹田市で初になります。

ボードゲーム教育は、簡単に言えば、非認知能力を高める学習になります。

アート思考、論理的思考力、批判的思考力、水平的思考力、判断力、集中力、コミュニケーション能力などを養っていきます。

ADHD、ASD、LDのお子さまにも、楽しみながら能力を高めていける学習です!

ビジョントレーニングもボードゲームを使って実施しています!

また、学び直しでは、苦手としている単元に立ち返って、わかるを増やしていく学習になります。

小学校の高学年のお子さまで、中1ギャップを心配されている方はぜひ、「学び直し」を受け続けて欲しいなと思います。

発達支援をメインとした、放課後の学習スペースTOIROは、「ボードゲーム教育」と「学び直し」を軸に、お子さまの成長を促していきます。

塾と放課後デイのハイブリットを実現した居場所です!

児童発達管理責任者でもあるスタッフが教育相談も行っているので、一度相談だけでもご利用ください。

ブログも運営していますので、こちらも一度ご覧ください!

https://sensai-tomo.com/houkago-toiro/jyukuerabi/